MARKETING / REPUTATION MANEGEMENT Bright Way

0120-028-415

メディアトレーニング

マスメディアへの対応は、広報担当者だけの仕事ではありません。
経営Topにとって、重要な役割の一つです。
新しいサービスを発表するときの記者会見、個別の取材対応、日常の記者との会話…
不用意な発言や言葉足らずの説明が意図しない記事になったり、消費者や関係者に悪い印象を与えることも少なくありません。
ましてや、不祥事や事故対応時の会見・対応を誤ると、会社の存続さえ危うくしてしまうことにもなりかねません。

一方、アップルのスティーブ・ジョブズ(故人)の新商品発表プレゼンは、芸術と賞賛されるほどでした。しかし、その裏では緻密な計算と完璧な準備、幾度もリハーサルを繰り返して当日に臨んでいたこともよく知られることです。

21世紀の経営者には、メディア対応力は欠かせないスキルとなり、メディアトレーニングは必須といえるでしょう。

クライアント様の状況・ニーズに応じて、様々なメディアトレーニングプランをご提案いたします。

  • メディア対応の基礎
    → メディアの種類とメディア合わせた対応の必要性
    → 対応形式
    → なんのためにメディア対応するのか?−伝えるべきこと
  • クライシスコミュニケーション(危機管理・対応)
  • 事前準備とQ&A 作成
  • 模擬会見・インタビュー

▲ページトップへ