MARKETING / REPUTATION MANEGEMENT Bright Way

0120-028-415

アンケート調査

2009年  9月  「子育て・育児支援の【こそだて】」アンケート結果


◆◇◆ 新政権への期待 ◆◇◆

子ども手当は欲しいけれど、客観的に考えたら待機児童をなくす方が重要という結果でした。今回、10代の母親は選挙に参加できませんでしたが、未成年の親の意見を採り入れる機会も必要でしょうね。

●衆議院選挙は投票しましたか?

1位
2位

投票した
投票に行っていない
81.9
18.1
●(投票しなかった人)どうして投票に行っていないのですか?

1位
2位
3位
4位

全く時間が取れなかった  
支持する候補者・政党がなかった、選べなかった
興味がない                   
病気などで動けなかった        
その他(投票の資格がない、引っ越し、投票所が遠いなど)
29.0
26.0
13.9
8.2
22.9
 
●(投票した人)投票に際して一番重視したのはどれですか?
 

1位
2位
3位
4位

マニフェストの中身・選挙公約 
政党・候補者の信頼感・人柄  
マスコミの報道・クチコミ   
会社やコミュニティの推薦   
その他(自民党への反対票、政権交代など) 
61.8
27.0
4.4
2.5
4.3
 
●(投票した人)投票行動に一番影響を与えたのはどれですか?
 

1位
2位
3位
4位
5位

テレビ・ラジオの報道      
新聞の報道            
WEBのマニフェスト比較サイト 
人間関係            
クチコミ         
その他(街頭演説など)
64.5
15.3
8.9
4.3
3.1
3.9
 
●新政権にもっとも期待するのは何ですか?
  1位
2位
3位
4位
4位
6位
7位
子育て支援    
景気・雇用対策  
政治・行政改革  
年金問題      
医療制度改革   
農業・食糧政策    
地方分権推進    
その他
44.9
36.7
5.4
5.1
5.1
1.0
0.1
1.7
 
●もっとも期待できない(後回し・失敗しそうな)のは何ですか?
1位
2位
3位
4位
5位
6位
7位
年金問題    
景気・雇用対策    
政治・行政改革       
農業・食糧政策        
地方分権推進        
医療制度改革    
子育て支援     
その他(外交、公共事業など)
24.1
23.8
13.1
12.3
9.8
8.5
5.7
2.6
 
●子育て支援策で、個人的に期待、実現して欲しいのはどれですか?
  1位
2位
2位
4位
5位
こども手当             
保育園・託児所の100%確保     
配偶者控除の継続・拡大     
保育園・幼稚園の無料化      
妊婦検診・分娩費用の無料化    
その他(教育費・医療費の軽減など)  
45.1
15.1
15.1
14.7
7.7
2.2
 
●子育て支援策で、客観的に見て一番に実現すべきことはどれですか?
  1位
2位
3位
4位
5位
保育園・託児所の100%確保          
こども手当                   
妊婦検診・分娩費用の無料化         
保育園・幼稚園の無料化             
配偶者控除の継続・拡大            
その他(教育費の負担軽減、医療の地域格差是正など)
38.8
26.1
14.4
10.6
8.5
1.6
 
●子ども達を麻薬から護るためには何が有効だと思いますか?
  1位
2位
3位
4位
5位
家庭内のコミュニケーション     
所持・使用者の厳罰化       
学校での早期教育          
取り締まりの強化            
前歴のある芸能人による懺悔キャンペーン
その他
43.9
22.2
20.6
10.6
1.8
1.0
回答者プロフィール
集計総数 1173 人 男女比 26:74 中心年齢 30代〜40代
 

▲ アンケート調査 INDEX ▲

▲ページトップへ